作曲講座
Last Update : 2005/12/30
[初日] [2日目] [3日目]
〜Menu〜
 朝礼     朝礼
1時間目    曲調
2時間目    ドラム
3時間目    ベース
4時間目    バッキング
5時間目    リード・ギター
 終礼     終わりの会

〜朝礼〜
 遅れてごめんなさ〜い。m(__)m
 何といっても先ずはおわびを・・・。もう3月なんですねぇ・・・。(汗)
 今日は実際に軽い打ち込みをやろうと思います。う〜ん,そんなに難しい作業ではない
ので安心してください。今回は機械的な作業です。そして次回がちょっとしたテクニック
を使う作業になると思います。ま,このテクニックもいくつか知っておけばいいぐらいな
ものですから直ぐに覚えられますよ。それでは今日もはりきっていってみましょう。(^^)

〜第1講.曲調〜
 さて,どんな曲を作りましょうか・・・。やっぱりノリノリの曲にしときましょうか。
そしたら,テンポ・曲構成などを決めましょう。

   テンポ ♪=180

これぐらいが作りやすいと思います。
 次に曲構成ですが,普通に3段構(A→B→サビ型)でいきましょう。つまりメロディ
を3つとイントロを用意する必要がありますね。ではがんばって作ってみましょう。(^^)


〜第2講.ドラム〜
 ドラムです。
 さて,どんなリズムを刻みましょうか・・・。そうですねぇ,早い曲を作りたいので,

   ドンタンドドタンドンタドッドタン♪(2小節1パターン)

としましょう。・・・・でも,この表記じゃわかりにくいですよね。じゃ,ちょっと表の
ような表記をしてみましょう。1小節を8分割して書くとわかりやすいかな。
 

1小節目2小節目
1   2   3   4   1   2   3   4  
ドン  タン  ド ド タン  ドン  タ ドッ  ド タン 

これでわかりやすくなったかな?「ドン」はバスドラム(←足で叩くおっきなやつ),
「タン」はスネアドラム(←小太鼓みたいなやつ)です。聞いてもらった方が早いかな。
これです→drum.mid (初めからこうしとくべきだった。)
ついでにハイハットもいれてみました。ドラムはこんな感じでいきましょう。(^^)

〜第3講.ベース〜
 ベースは曲の骨組みの中でも最も大事なパートです。特にコードから作曲するときはね。
初日で覚えてもらったコード進行をさっそく使うことになります。ではコード進行を決め
8分音符で刻んでみましょう。

  イントロは16小節で・・・
   F→G→Am→Am→F→G→C→E→F→G→Am→Am→F→G→Am→Am

  Aメロも16小節・・・
   Am→Am→Am→Am→F→F→G→G(×2)

  Bメロも16小節・・・
   F→F→C→C→F→F→E→E→F→F→C→C→Dm→D→E→E

  サビはイントロと一緒で・・・
   F→G→Am→Am→F→G→C→E→F→G→Am→Am→F→G→Am→Am

コードC D E F G A B 
ベースド レ ミ ファソ ラ シ 

コードのアルファベットは表のようにベース音に対応しています。Amなら「ラ」,Cな
ら「ド」と,アルファベットの大文字だけ見るとベースが分かる仕組みになってます。
まだピンとこないかもしれませんが,まぁこんなもんなんです。まだまだ骨組み段階なの
でこれで十分です。それでは次いってみよう〜。(いかりや長介風)

〜第4講.バッキング〜
 ギターなんですが,このパートはたいしたことはありません。簡単です。弾くのも簡単
ですし,作るとなるともっと簡単です。あんまり考える必要がないですからねぇ。
 さて,どう打ち込むか・・・それは,

   ベースと同じ,あるいはそれに5度上の音を足したもの。

5度っていうのは,ドの音から5度上というとソの音。ファならド。ソならレ。っといっ
た風に,もう1つ音を足してやると結構様になるんですよね,これが。
 

 元の音 ド レ ミ ファソ ラ シ 
5度上の音ソ ラ シ ド レ ミ ファ

これも8分音符で刻んでみましょう。(^^)

〜第5講.リード・ギター〜
 これがいちばん難しいと思います。ここでちょっと個性を出さないといけないんですよ。
和音(コード)をどのようなリズムで刻むかが問題になってきます。今回は・・・

   ず〜じゃ〜ずじゃ〜ず〜っずじゃ〜ずじゃ〜♪(2小節1パターン)

としましょう。・・・・でも,この表記じゃまたまたわかりにくいですよね。(汗)
とりあえずまた表にしてみましょう。
 

1小節目2小節目
1   2   3   4   1   2   3   4  
ず 〜 じゃ〜 ず じゃず〜っ じゃ〜 ず じゃ 

やっぱりわかりにくいかな・・・。(汗)
Aメロはバッキングしておこうかな。Bメロは「じゃ〜〜〜ん」ってならして,サビとイ
ントロでこのリズムを使いましょう。詳しいことは3日目の編曲のところで説明します。

〜終わりの会〜
 これで骨組みは完成しました。あとはメロディ付けて編曲するだけです。
 次回はメロディと編曲を中心にすすめていきます。いよいよ最高潮,おたのしみに。(^^)

[
初日] [2日目] [3日目]